とある高級店で No1

ここ福島もすっかり春めいてきて、日を増すごとに暖かくなってきました。
暖かくなってくると不思議なもので欲望も爆発するのですが、ここ最近デリヘルを利用していなかったので奮発して高級デリヘルを呼んでみる事にしました。
毎月の様に福島でデリヘルを呼ぶ生活をしていることもあり、なかなか高級店を利用する機会はなかったのですが、始めて利用してみたいと思います。
そして、普通のデリヘルと何が違うのか検証することにしました。

調べてみて思ったのですが、福島には高級と呼べるデリヘルは意外にも少ないことがわかりました。
隣の郡山も同様で、あまり内容です。福島市には1店舗だけ高級店がありましたので、今回はそのお店から女の子を選出して呼ぶことにします。
高い利用料金なので女の子選びは妥協できません。細心の注意を払って少しでも可愛い女の子選びに徹しました。
結果、長身で可愛らしい女の子と、背が低くてアイドルの様な女の子に絞ったのですが、ここからなかなか決められない事態に陥ってしまいました。
1時間ほど悩んだ挙句、普段お目にかかれない様な長身の子を選びました。
説明文によると、モデルの様な体型で、それでいて爆乳ということです。顔つきもモデルナミとのこと。

半信半疑で、ホテルに着くと、私は失礼のない様にあらかじめシャワーを浴びます。
浴室から上がった頃には女の子が来る時間になっていて、丁度良く部屋をノックする音がしました。
落ち着いてドアを開けると、そこには雑誌から飛び出してきたかの様な可愛らしいまさにモデル級の女の子がいたのです。
正直、レベルが高すぎて、顔を見てまともに喋れませんでした。私の様な不細工な男がこのような女性と淫らな事をして良いものか。しばらく悩みました。
彼女は思いの外気さくな人で、モデルの様な人に多いツンツンとした性格ではなく、喋りやすい感じでしたので、私はすっかる打ち解けました。

雑談をしていると、だんだんと下ネタになってきて、しまいには「エロいキスの仕方」という話になりました。
私は調子に乗って、

「実際にキスしてみないとわかんないなぁ〜」

というと、突然彼女は優しい感じで私の下唇を甘噛みしてきました。
これには私も驚いて目を丸くしていると、彼女は徐々に激しいキスをしてきます。まるで外国の映画のワンシーンの様な、ねっとりとしたキスの始まりです。
私も彼女に応えるべく、舌を吸ってみたり唇を噛んだりして対応しました。気がつくとものすごく気分が高揚してきて、チンコはビンビンと勃起しています。
彼女も興奮してきたのか、首筋にうっすらと汗をかいている様でした。

彼女の胸を触ると想像以上に柔らかく、まるで餅の様な感触です。
だんだんとエスカレートしてきて服の下から直接触ってみると、乳首はすでにビンビンと硬くなっており、相当興奮している様子が伺えました。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*